インサート軸受ユニット

UCP ピロー形 NAP ピロー形
UCPタイプは高強度のハウジングと120度の間隔に配置された2個の特別に設計された内輪の止めねじで簡単で確実にシャフトに取り付けることの出来る代表的なユニットです。
内径が12mmから140mmまで、標準、中荷重、重荷重タイプの鋳鉄ハウジング。
NAPタイプは偏心カラーによってシャフトに取り付けるタイプで回転することでロックするためより確実な固定が出来ます。 このタイプは主に一方向の回転に使用され正逆回転には向いていません。内径が12mmから75mmまで、鋳鉄ハウジング。
NCP ピロー形 UKP ピロー形
NCPタイプは同心カラーによって360度全周から締めつけるNU-LOCシステムでシャフトに固定します。内径公差と内部スキマも小さく高速回転にも適しています。
内径が20mmから60mmまで、鋳鉄ハウジング
UKPタイプはアダプタスリーブを用いてシャフトに固定するタイプです。アダプタスリーブがシャフト全周をベアリングの長さで包み込んで確実にロックします。
内径が20mmから125mmまで、標準、中荷重、重荷重タイプの鋳鉄ハウジング。
UCIP ピロー形 UCPA ピロー形
UCIPハウジングは高負荷用のユニットで厚肉で剛性に優れている。キリ加工された取付ボルト穴により正確な位置決めが可能。高荷重、振動、衝撃に耐えるユニットです。
内径が40mmから140mm、標準、重荷重タイプの鋳鉄ハウジング。UKタイプも選択可能。
UCPAは取付スペースを狭く設計したユニットでハウジング裏面2箇所に取付け用のねじ穴を設けている。正確な位置決めと限られたスペースには最適のタイプです。
内径が12mmから50mm、鋳鉄ハウジング。
NA, NC & UKタイプも選択可能。
UCPH ピロー形 BLP ピロー形

UCPHは心高用として設計されたハウジングで衝撃荷重にも耐える剛性を有している。このタイプは通常のピローブロックで軸端が干渉を起こす場合に最適です。
内径が12mmから50mm、鋳鉄ハウジング。
NA, NC & UKタイプも選択可能。

BLPは軽量でコンパクトな低荷重用ユニットで、限られたスペースで低〜普通荷重に最適なタイプです。
内径が12mmから40mm、鋳鉄ハウジング。
ALPの 偏心カラーロックタイプも選択可能。
UP ピロー形 UCSP ピロー形
UPは軽量形ベアリングと錆に強い特殊軽合金ダイキャストハウジングの小形・軽量のユニットです。ラバーコーティングをしたエンドカバーを組み合わせることで更にゴミや水から守ります。
内径が10mmから30mm、ダイキャストハウジング。
UCSPはステンレス鋼を用いた耐水性・耐食性に優れたユニット。薄肉設計でコンパクト。食品グリースが封入されており、食品機械にも対応します。
内径が12 mmから60 mm、ステンレス製ハウジング。
UCSPA ピロー形 UCVP ピロー形
UCSPAは取り付け用のねじ穴を有するステンレス鋼を用いた耐水性・耐食性に優れたユニット。薄肉でコンパクトなデザインで限られたスペースと正確な取り付け位置を設定できる。食品グリースが封入されており、食品機械にも対応します。
内径が12 mmから40 mm、ステンレス製ハウジング。
UCVPはハウジングにサーモプラスチックを用いたユニット。軸受にはステンレス(S6)やメッキ仕様(S7)が選択可能。食品グリースが封入されており、食品機械にも対応します。
内径が20 mmから50 mm、プラスチックハウジング。
SBPP ピロー形 UCF 角フランジ形
SBPPは軽量形の軸受とプレス加工された鋼板製ハウジングを組み合わせた軽荷重用の軽量なユニット。
内径が12 mmから30 mm、鋼板製ハウジング。SAタイプの軸受のSAPPも選択可能。

UCFは四角形のフランジで4つの取り付け穴をもつハウジングを組み合わせたユニット。機械側面など垂直面に取付けて使用する。120度の間隔に配置された2個の特別に設計された内輪の止めねじで簡単で確実にシャフトに取り付けることの出来るユニットです。
内径が12 mmから140 mmまで、標準、中荷重、重荷重タイプの鋳鉄ハウジング。UKタイプも選択可能。

NANF 角フランジ形 NCF 角フランジ形
NANFは偏心カラーによってシャフトに取り付けるタイプで回転することでロックするためより確実な固定が出来ます。4つの取り付け穴をもつハウジングを組み合わせたユニット。このタイプは主に一方向の回転に使用され正逆回転には向いていません。
内径が12 mmから60 mm、鋳鉄ハウジング。
NCFは同心カラーによって360度全周から締めつけるNU-LOCシステムでシャフトに固定します。内径公差と内部スキマも小さく高速回転にも適しています。内径が20 mmから60 mm、鋳鉄ハウジング。
UCFS 角フランジ形 UCSF 角フランジ形
UCFSは四角形のフランジおよび取付け面に印ろうを持つハウジングを組み合わせたユニット。印ろう部を取付け穴にはめ込むことで、ハウジングを正確な位置に取付けることが出来ます。
内径が25 mmから140 mmまで、重荷重タイプの鋳鉄ハウジング。
UCSFはステンレス鋼を用いた耐水性・耐食性に優れた4つの取り付け穴をもつ四角形フランジユニット。食品グリースが封入されており、食品機械にも対応します。
内径が20 mmから60 mm、ステンレス製ハウジング。
UCVF 角フランジ形 UCFL ひしフランジ形
UCVFはハウジングにサーモプラスチックを用いた四角形フランジユニット。軸受にはステンレス(S6)やメッキ仕様(S7)が選択可能。食品グリースが封入されており、食品機械にも対応します。
内径が20 mmから40 mm、プラスチックハウジング。
UCFLはひし形のフランジで2つの取り付け穴持つユニット。機械側面など垂直面に取付けて使用する。角フランジユニットに比べ、取付けスペースが小さくなります。
内径が12 mmから130 mmまで、標準、中荷重、重荷重タイプの鋳鉄ハウジング。UKタイプも選択可能。
NANFL ひしフランジ形 NCFL ひしフランジ形
NANFLはひし形のフランジで2つの取り付け穴持つユニットで、偏心カラーによってシャフトに取り付けるタイプで回転することでロックするためより確実な固定が出来ます。このタイプは主に一方向の回転に使用され正逆回転には向いていません。
内径が12mmから60 mmまで、鋳鉄ハウジング。

NCFLはひし形のフランジで2つの取り付け穴持つユニットで、同心カラーによって360度全周から締めつけるNU-LOCシステムでシャフトに固定します。内径公差と内部スキマも小さく高速回転にも適しています。
内径が20mmから60mmまで、鋳鉄ハウジング。

BLF ひしフランジ形 UFL ひしフランジ形
BLFは軽量でコンパクトな低荷重用ひし形ユニット。限られたスペースで低〜普通荷重に最適なタイプです。
内径が12mmから40mm、鋳鉄ハウジング。
ALFの 偏心カラーロックタイプも選択可能。
UFLは軽量形ベアリングと錆に強い特殊軽合金ダイキャストハウジングの小形・軽量のひし形ユニットです。ラバーコーティングをしたエンドカバーを組み合わせることで更にゴミや水から守ります。
内径が10mmから30mm、ダイキャストハウジング。
UCSFL ひしフランジ形 SBPFL ひしフランジ形
UCSFLはステンレス鋼を用いた耐水性・耐食性に優れたひし形ユニット。薄肉設計でコンパクト。食品グリースが封入されており、食品機械にも対応します。
内径が12 mmから50 mm、ステンレス製ハウジング。
SBPFLは軽量形の軸受とプレス加工された鋼板製ハウジングを組み合わせた軽荷重用の軽量なひし形フランジ形ユニット。
内径が12 mmから35 mm、鋼板製ハウジング。偏心カラーロックタイプのSAPFLも選択可能。
UCVFL ひしフランジ形 UCFA 変形ひしフランジ形
UCVFLはハウジングにサーモプラスチックを用いたひし形フランジユニット。軸受にはステンレス(S6)やメッキ仕様(S7)が選択可能。食品グリースが封入されており、食品機械にも対応します。
内径が20 mmから40 mm、プラスチックハウジング。

UCFAは一支点を中心として角度調整ができるひし形フランジユニット。軸受ユニット取付け時に軸中心の支持位置を微調整可能。
内径が12 mmから55 mmまで、鋳鉄ハウジング。

UCFB 変形フランジ形 UCFC 丸フランジ形
UCFBはひし形の片側のみのフランジをもつハウジングで機械側面など垂直面でスぺースの小さい用途に適します。
内径が12 mmから50 mmまで、鋳鉄ハウジング。
UCFCは丸形のフランジおよび取付け面に印ろうを持つハウジングで印ろう部を機械本体の取付け穴にはめ込むことで、ハウジングを正確な位置に取付けることが出来ます。
内径は12 mmから100 mmまで、標準、中荷重タイプの鋳鉄ハウジング。UK & NAタイプも選択可能。
NCFC 丸フランジ形 UCSFC 丸フランジ形
NCFCは丸形のフランジおよび取付け面に印ろうを持つユニットで同心カラーによって360度全周から締めつけるNU-LOCシステムでシャフトに固定します。内径公差と内部スキマも小さく高速回転にも適しています。
内径が20mmから60mmまで、鋳鉄ハウジング。
UCSFCはステンレス鋼を用いた耐水性・耐食性に優れた丸形のフランジおよび取付け面に印ろうを持つハウジングで印ろう部を機械本体の取付け穴にはめ込むことで、ハウジングを正確な位置に取付けることが出来ます。薄肉設計でコンパクト。食品グリースが
封入されており、食品機械にも対応します。
内径が20 mmから40 mm、ステンレス製ハウジング。
SATFD 変形フランジ形 SBPF 丸フランジ形
SBTFDは3つのボルト穴のコンパクトで軽いユニットです。4角のボルト穴で根角ボルトに対応し、ダクタイル鋳鉄のハウジングで強度を上げています。
内径が12 mmから35 mm、ダクタイル鋳鉄ハウジング。
SBPFは軽量形の軸受とプレス加工された鋼板製ハウジングを組み合わせた軽荷重用の軽量な丸フランジ形ユニット。
内径が12 mmから35 mm、鋼板製ハウジング。偏心カラーロックタイプのSAPFも選択可能。
UCT テークアップ形 NAT テークアップ形
UCTはスライド溝をもつハウジングを組み合わせたユニット。スライド溝に沿ってハウジングをラジアル方向に移動させることで、軸中心の支持位置を調整することが出来ます。
内径12 mmから140 mmまで、標準、中荷重、重荷重タイプの鋳鉄ハウジング。UKタイプも選択可能。
NATはスライド溝をもつハウジングを組み合わせたユニットで、偏心カラーによってシャフトに取り付けるタイプ。回転することでロックするためより確実な固定が出来ます。このタイプは主に一方向の回転に使用され正逆回転には向いていません。
内径が12mmから75mmまで、鋳鉄ハウジング。
NCT テークアップ形 UCST テークアップ形
NCTはスライド溝をもつハウジングを組み合わせたユ
ニットで同心カラーによって360度全周から締めつけ
るNU-LOCシステムでシャフトに固定します。内径公
差と内部スキマも小さく高速回転にも適しています。
内径が20mmから60mmまで、鋳鉄ハウジング。
UCSTはステンレス鋼を用いたスライド溝をもつハウジングを組み合わせたユニットで、耐水性・耐食性に優れたテークアップ形ユニット。食品グリースが封入されており、食品機械にも対応します。
内径が20 mmから50 mm、ステンレス製ハウジング。薄肉設計でコンパクト。
UCTH フレーム付きテークアップ形 UCTL フレーム付きテークアップ形
テークアップ形ユニット、形鋼から製作されたフレーム、調整ボルトなどを組み合わせたユニット。調整ボルトによって、ハウジングをラジアル方向に移動させることで、軸中心の支持位置を調整することが出来ます。
内径が12 mmから65 mmまで、鋳鉄ハウジング&形鋼製フレーム。
テークアップ形ユニット、軽溝形鋼から製作されたフレーム、調整ボルトなどを組み合わせた軽量タイプユニット。調整ボルトによって、ハウジングをラジアル方向に移動させることで、軸中心の支持位置を調整することが出来ます。
内径が20 mmから45 mmまで、鋳鉄ハウジング&溝形鋼製フレーム。
UCTU フレーム付きテークアップ形 SBPTH フレーム付きテークアップ形
テークアップ形ユニット、溝形鋼から製作されたフレーム、調整ボルトなどを組み合わせた高剛性タイプユニット。調整ボルトによって、ハウジングをラジアル方向に移動させることで、軸中心の支持位置を調整することが出来ます。
内径が40 mmから90 mmまで、鋳鉄ハウジング&溝形鋼製フレーム。
鋼板製テークアップ形ユニット、鋼板製フレーム、調整ボルトなどを組み合わせた軽量タイプユニット。調整ボルトによって、ハウジングをラジアル方向に移動させることで、軸中心の支持位置を調整することが出来ます。ハウジングとフレームはプレス加工された鋼板製で、小形・軽量なユニット。
内径が12 mmから25 mmまで、鋼板製ハウジング&鋼板製フレーム。
UCC カートリッジ形 UCHA ハンガー形
UCCは外径面が円筒状をしたハウジングを組み合わせたユニット。ハウジングはH7の精度で加工されているので機械本体の円筒穴に組み込んで使用可能。カートリッジ形ユニットはアキシャル方向に移動出来るので軸の伸縮がある用途などの自由側軸受として使用されます。
内径が12 mmから140 mmまで、標準、中荷重、重荷重タイプの鋳鉄ハウジング。UK,NA,NCタイプも選択可能。
UCHAは片側に管用平行ねじを設けたハウジングを組み合わせたユニット。ハウジングはコンパクトに設計されていて、鋼管などで吊り下げて機械本体に取付けます。
内径が12 mmから75 mmまで、鋳鉄ハウジング。